· 

歪みの6大原因① ジオパシックストレス

私たちの身の回りには、健康とベストコンディションを妨げるものが数多く存在しています。その中には医療機関の検査数値や画像データなどに反映されないものも少なくありません。

 

肉体および霊体(エネルギー体)に影響を及ぼす問題について、一般に理解されにくいものをまとめていきます。

ジオパシックストレスとは、「土地のマイナス波動」のことです。

 

主なものは、以下の通りです。

  • 断層帯
  • 水脈
  • 広域碁盤目および対角線碁盤目(土地のエネルギーグリッド)
  • 放射線

自宅や職場など、生活圏にこのジオパシックストレスがかかっていれば、身体が歪みます。

特異的には腰椎3番と5番に反応し、腰痛や腰の重みとなって現れます。

 

特に女性の婦人科系疾患、子宮内膜症や子宮筋腫などの隠れた原因となっています。

(医療機関ではまず考慮されないので明らかになることはありません。)

 

上記のうち複数が重なる場合、特に断層と水脈が重なるストレスゾーンだと、ガン波動を引き起こす原因にもなります。

 

実際に私も現場で何度もこの問題に対処していました。不妊に悩まれていたご夫婦のご自宅に対処後、お子さんができ無事にご出産というケースもあります。

 

好立地に思える商店や飲食店などがなぜか短期間で閉店し、その後別の店舗が入ってもまた短期間で入れ替わるというような場所に思い当たる方がいらっしゃると思います。

そういったケースも、このジオパシックストレスの問題を抱えていることが少なくありません。

 

対応については各種磁場調整グッズなどもあるようですが、高価なものも多く簡単には導入しにくいのが実情です。

 

より簡易で強力な方法がありますので、ジオパシックストレスの影響を受けている方には個別に対応をさせていただいています。