· 

歪みの6大原因⑤ 霊的憑依(霊障)

三連休の最終日もよく晴れて絶好の行楽日和となりました。
ただ朝方は冷え込んで、先日訪れた伊佐市大口では最低気温が1.8度ということでした。

 

寒暖の差が大きくなる時期なので、体調管理に気をつけたいですね。

 

さて、人の体軸を乱すものの第5回です。今回は「霊の憑依」です。

 

いわゆる霊障ということですが、人の身体をエネルギー体として捉えるとこの問題を無視することができません。

現実として、さまざまな霊体の憑依を受けて体調を崩すケースが少なくないのです。

 

霊体の憑依があると、右側の肩甲骨の内側、脊柱と肩甲骨の間のあたりにゴワゴワといった違和感がつきまといます。

エネルギー体(霊体)が歪み、その結果として肉体も歪みます。

 

症状としては、昼間からの眠気、慢性的な倦怠感、頭痛やめまいなどが典型的です。

 

自律神経失調症やうつ症状といったものも、この霊的憑依による影響が深刻化したものといえます。

 

元気で健康でいるために、こうした霊的邪気の憑依を受けつけないようにすることが不可欠となります。