· 

魚上氷

バレンタインデーには縁遠い生活ですが、七十二候では魚上氷(うおこおりにのぼる)の時期です。

 

まさに春の訪れの兆しが見えはじめるというろころですが、14日は久しぶりに気温も上がってすごしやすい一日となりました。

 

青空と桜島がよく映えていました。

昭和火口の上下に高エネルギー反応も感じ、私も力が湧いてきました。

まだまだこれから三寒四温を繰り返していくことにはなると思いますが、少しづつうつろう季節を感じながら日々すごしていきたいと思います。