· 

進路相談(仮)

9月も半ばを過ぎ、朝夕は少しづつすごしやすくなってきています。

ただ、日中はまだまだ猛暑日にも近い30度越えが続き、体調管理にも注意が必要な時期ですね。

 

そして気づけば、暑かった夏場の鍛錬期を経て秋のスポーツシーズンにも入ってきています。

今週はそんな秋の新人大会を控えた高校生のコンディショニングが続きます。

少しでも良いコンディションで試合を迎えてもらえるように、サポートに最善を尽くしたいと思います。

 

今日もそんな高校生のサポートを終え、車に荷物を運ぶのを手伝ってくれた高校生が、興味関心の疑問質問をしてきてくれました。

 

簡単に言うと、どういうきっかけでトレーナーを目指したか、ということでした。

 

そこからトレーナーになるための養成講座について、それらを管轄する各種団体について、

現場での活動への進み方などについて、経験談を交えながら少し話をしました。

 

トレーナーの世界に興味が出てきているということでしたので、私で提供できる情報や経験などはよろこんで伝えていき、そして将来同じ世界で活躍してくれる存在になってくれればこんなに嬉しいことはありません。

 

よいお手本にはなかなかなれませんが、私を通して若者たちにトレーナーという素晴らしい仕事に夢や可能性をもってもらえるような活動もしていければと思います。