期待通りの日本新

7月13日のブログ「フィジカルベース」で取り上げていた陸上女子100mHの寺田明日香選手が、今月1日の競技会で日本新記録を打ち立てました。

 

従来の記録を19年ぶりに0.03秒更新し、日本女子選手初の12秒台となる12秒97(+1.2m)で、今月末から開催のドーハ世界選手権の参加標準記録(12秒98)も突破です。

 

確信をもって期待していましたが、早々にやってくれました。

 

実はいつもお世話になっている勉強仲間のトレーナーさんのさらにお知り合いのトレーナーさんが寺田選手をサポートされているということを知り、さもありなんと納得した次第です。

そしてますます期待が大きくなりました。

 

来年の東京オリンピックの標準記録は12秒84とさらに高いのですが、ぜひその高い目標もクリアしてほしいと思います。

寺田選手はデッドリフト120kgを挙げるそうです。
寺田選手はデッドリフト120kgを挙げるそうです。