· 

黄砂に吹かれて年度末

令和2年度の年度納めは3日連続の黄砂の日となりました。

 

杉から変わったヒノキの花粉が舞い、黄砂が飛来してPM2.5の値も高く、さらにはこのところ活発な桜島の火山灰も降るという、なんともいえない春の空となっています。

 

舞っていいのは散り始めた桜の花びらくらいですね。

 

2021年、そして年度としての令和2年度は、長引くコロナの影響を大きく受けた期間となりました。

仕事量としては前年(前年度)のほぼ半分となり、回復の見通しもなかなか明るくはなってきません。

 

とはいえネガティブなことを考えても仕方がないので、年度の切り替わる明日からは自ら良いエネルギーを引き寄せられるように、思い・行い・ことばをポジティブに高めていきたいと思います。

V字ならぬU字回復でOK、バネをためます!

 

新年度で身体づくりや運動のきっかけが欲しいという方がいらっしゃいましたら是非お手伝いさせてください。

身体も心もしっかり軸をとって頑張ります!
身体も心もしっかり軸をとって頑張ります!