· 

15年の感謝

12月のスタートは真冬の寒さとなりました。

日中はスウェットパーカで十分でしたが、朝はさすがに防寒のベストを着て家を出ました。

 

さて、そんな12月に入り新語・流行語大賞も発表されました。

(大谷翔平選手関連の「リアル二刀流/ショウタイム」)

個人的にもさまざまな出来事があった2021年ですが、このほどそのトップランクの重大トピックがありました。

 

まる15年にわたり継続いただいていたお二人のお客様が卒業されることになったのです。

継続年数だけでなく米寿と傘寿というご年齢も、最高齢トップ2です。

 

お客様ご自身はお二人ともお元気で、運動も続けていきたいお気持ちもおありだったのですが、ご家族の都合でやむなくの終了ということになりました。

 

出身地や元職が同じことということもあり、運動中やその前後でいろいろと話が盛り上がりました。何より、人生の先輩から私は様々なことを教えていただきました。

 

寂しくなりますが、これからもお二人のご健康とご多幸を心よりお祈りしています。

 

15年間本当にありがとうございました。

両手に花で撮らせていただきました。
両手に花で撮らせていただきました。