ヒップアップにはコレ!


「好きな種目はスクワット」 プロフィールにそう書きました。

 

確かにそうですが、好きな食べもののように「毎日行いたいほど大好き!」ということではありません。

 

「キング・オブ・エクササイズ」の名のもとに、お客様に最高のプログラムとしてご提供したいということと、自分自身の身体づくりにも必須のものとして取り入れるという両方の想い入れが強いのです。

 

 

最近メディアでよく取り上げられるヒップアップのエクササイズとして、カリスマトレーナーさん方が実践・紹介されている種目に「ヒップスラスト」があります。

 

しゃがみ立ちから上背部をベンチにもたれかけた姿勢で下腹部のあたりに負荷となるバーベルを保持し、股関節を伸展して臀部を挙上してヒップとハムストリング(腿裏)を刺激するという種目です。(動画もたくさん検索できます)

 

先日ジムにて、この種目をスミスマシンで行っている20代の男性がいました。

 

さほど負荷も上がっておらず、いまひとつヒップへの効きも弱そうだったので、内心こう思いました。

 

「スクワットやればいいのになあ。」(デッドリフトでも可)

 

ベーシック中のベーシックだけに流行エクササイズにはなりませんが、個人的にはこれからも熱い想い入れをもってスクワットと向き合っていきたいと思います。

 

「人生プログレッシブオーバーロード(漸進性過負荷)」

 

そんな想いで、今日も頑張りました。